20151206 ここから先は青木個人のブログで


20150616 池上論文のプリント版出ました

新三回生を迎えての席替え

0 Comments

ガーデンパーティー

B11棟への移転を記念してガーデンパーティーが開かれました。B11の中庭、なかなかいい雰囲気です。夕方暗くなり始めた頃に薄暗く照明すると建物の中庭側の壁が程よい隔絶感をもたらしてくれます。W-cupのパブリックビューイングなんかもできそう。写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

卒業式

今日は最高の天気のなか、卒業式。大中君、千葉君、福井さん、おめでとう! 青木Labの第二期、尾形Labは第一期!!です。中元君もWorld Tourから帰ってきて久しぶりの登場となりました。

さらに写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

引越し整理ほぼ完了

まだ細かいところは詰まっていませんが、2月23日にB11棟に引越してから一週間以内であらかた形ができてきました。

今までと大きく違うのは

(1)ドライチームとウェットチームが近くなったこと

(2)学生室に和室ができたこと

(3)植物栽培室やコンピューター解析室の空調を独立系統にしたこと

(4)実験台が新調されたこと

などなど。なんとなく学生室ではみんながあれこれ策を練っている自発的ミーティングが起こっていそうな雰囲気。

 さあ、いろいろ使っていきましょう! 写真が 続きを読む に。

Read More 0 Comments

引越し前夜祭と梱包

2月20日夜には217号室で最後のラボ飲み。尾形研からは石田さんのみ参加。尾形さんは梱包で忙しすぎ!とのこと。飲み会の後は穂積、千葉、池上が217泊。よどんだ空気で始まった21日はラボ用品の梱包の日。ほんとに9時から20時ころまでかかりました。ヒガシ21さん、ありがとう。

 穂積君(と小谷さん?)以外のみんなは次にラボに来るときはもうB11棟ってことになる。写真はさらに続きを読む

Read More 0 Comments

B11への引越し

ラボの形が整ってきたと思ったら、また引越しだよ。耐震改修したキャンパス内の別棟へ。めんどー。

0 Comments

2013ラボ忘年会

トナカイ解禁。ベッド解禁。

Read More 0 Comments

またまた218模様替え

こういう本棚の利用法はどこから出てくるのだろう。個室的解析機スペースが出現!

0 Comments

ハロウィンだそうです

そういえばそんな年中行事もありましたね。

0 Comments

2013ラボ旅行

ついにラボ開設以来の念願だったラボ旅行が実現。今回は4回生の福井さん、千葉君、大中君に計画をお任せ。けっこう内容の濃い1泊2日の福井県方面でした。ありがとう!恐竜博物館は思いのほかのヒット。時間を忘れてじっくり見てしまいました。宿は「うおたけ」。海鮮もの、食べたいなーというものがほぼすべて網羅されてました。夜はビンゴ、トランプ、まっしろパズル、で野郎共は寝なかったようです。2日目、朝飯も新鮮なイカ刺、フグみりん干し、大変うまかった生姜タクアン。敦賀で昼食後に池上君と青木は用事のため帰阪。他のみんなは小浜のきのこの森ってところへ。

 ラボ文化の1つとなるよう、続けることのできる行事にいたしましょう。写真は続きを読むと青木のFB https://www.facebook.com/koh.aoki.1 にも。だれかそろそろ僕の代わりに写真撮ってくれ~~

Read More 0 Comments

藤巻さん集中講義

8月28日~30日の予定で原研高崎の藤巻さんに集中講義に来ていただきました。バタバタしてたので公開セミナーなどを予定できなかったのが残念。しかしアイソトープの実測実演付きの講義なので、なかなか普段見ることのできない物も楽しめるかと思います。私はアイソトープが全部載った周期表というやつを初めて見ました!写真は、続きを読む、に。

Read More 0 Comments

PVB2013_Helsinki

Plant Vascular Biology 2013に参加のためヘルシンキ出張。Hotel Rantapuistoというのが会場なのですが、ホテル下のビーチがナイスすぎる。風もムチャ涼しい。写真は続きを読むに。

Read More 0 Comments

新三回生

今年も新三回生の配属が決まりました。といっても実働は10月からですけどね。写真前列左の小谷さんと、前列右の穂積君です。よろしくお願いします!それからようやく写真撮影の機会が来ました、今年度からNBRP担当の硲(はざま)さんが前列中央。お世話になってます!

Read More 0 Comments

ラボの生き物

5月26日に研究室HPの「研究内容」のところをアップデート。ついでにうちの実験生物を使ったマークも作ってみました。

Read More 0 Comments

温室の暗室

千葉君が教育実習から帰ってきまして、トマト温室の中に「暗室」を仕立てました。低照度下で着果できるマイクロトム変異体をスクリーニングするためのもの。遮光率95%のステンスパッタリングシートで、天辺と側壁を完全に覆ってあります。曇りの日の日中とか結構暗いみたい。スカッ晴れの日、どのくらいになるやら。とにかく思ってたより完成度が高い。大きな写真は >続きを読む に。

Read More 0 Comments

Fascination of Plant Day 2013

0 Comments

解析用PC導入

院生のBLAST等の解析需要が高まってきた。喜ばしいことだ。尾形さんのサーバーに任せてばかりでも申し訳ないので、解析用PCを入れた。ツクモBTO。Corei7-3930K, メモリ32GB, SSD256GB, HDD2TBx2。グラフィックアクセラレーターは1GBとしてコスト削減。>Making of Aoki Lab.

0 Comments

X線装置デモ

松定プレシジョンのμB1600を持ち込んでもらってデモしてもらいました。モモアカの口針が植物茎に刺さっていても見えることを期待したのですが、、、結果は、残念!モモアカの体は全体にX線の透過が良すぎで、口針はおろか固そうに見える脚部ですらも見えなかった。もっと管電圧が低くて良い受光部でないとクリアな画像は得られないであろうとのこと。なにか良い手はないかな。

Read More 0 Comments

温室にはなかなかの日

きょうは風が強いが良い天気。気温もアホみたいに暑くなく温室日和。みんなで種採り用のマイクロトムWTをそれなりの数まいた。

Read More 0 Comments

最初の卒業生

池上君、中野さん、卒業おめでとう! このラボに来てくれて本当にありがとう。

Read More 0 Comments

種取り祭

今日はラボの3・4回生が気合を入れて、掃除&マイクロトム種取り。掃除の部での話題は、初代Far Red箱を廃棄。長いこと働いてくれましたが、上下に出し入れするのが不便になり、最近棚型の新しいFR boxを作ったらしいのです。種取りの部では、マイクロトムは300mLくらいのカップ2杯分くらいの赤熟果実を収穫、みんなでさばいておりました。ん~、こういう光景はいいね!植物のラボらしいよね。なんだかんだでマイクロトムは結構使うので年がら年中栽培してます。もうすぐ大規模に温室で植える予定もあるみたいだし。

 これからも栽培室はきれいに保とう。さらなる写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

卒研発表会

kohokilab初の4回生2人による卒研の発表でした。2人とも練習を含めて最高の出来でした。池上君はネナシカズラ遺伝子解析のはなし。練習でのタイムトライアルのペースで順調に話すことができました。質疑応答も、きちんと質問意図を理解し、というか質問意図を聴衆に解説したうえでうまく答えていました。中野さんはオロバンキの遺伝子解析のはなし。直前のタイムトライアルで付け加えた一言などもあったのだけれど、スムーズにこなしていました。しかもタイムトライアルどおりのペース。質疑応答は、ちょっとM論並みの勉強が必要な内容だったけど、まあ今後の学習のきっかけとするってことで。2人とも本番に強いね。ステージ上のほうが生き生きとしていたね。

 写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

モモアカチャレンジ 第一弾

今日は関西大・青柳先生のラボにうかがい、大中君とともに、「モモアカアブラムシが口針を挿入していくところを撮影する!!」という課題にチャレンジ。

 まずはダイコンの葉柄をそのままカバーグラスに封入してモモアカも閉じ込めて、食いつかせる。何度か「味見」「舌先で舐めずり」的な動作をしてから、口吻をほぼ垂直に突き刺し、口針挿入をはじめたようなそぶり。数分後突然針を抜く。結果として、やはり透過性の悪い植物組織を使っていたのでは口針挿入過程は見えないとわかる。そこでいろいろ試していると、両面テープのノリにたいして口針を出したりして。最後は葉柄を透けるほど薄くスライスした切片に挿入させようとするも、モモアカも足場を得られず踏ん張れない様子だった。

 課題がはっきりした。

 薄い組織にいかに食いつかせるか、青柳研のカメラをもってしても小さなモモアカの口針をいかに観察するか。しつこくやりまっせ!

 さらなる写真は 続きを読む に。

Read More 1 Comments

モモアカアブラムシ、はじめました

基地の新プロジェクトとして、アブラムシの口針の仕組みの模倣、があります。3回生の大中君が取り組んでくれることになり、このほどモモアカアブラムシを購入し飼いはじめました。ダイコンの葉を取ってきて餌にしています。

 これで虫が植物維管束を探り当てる仕組みをマネできると良いのですが。31日に関西大の青柳先生のところで、吸汁行動を観察する予定。それまで世代を重ねておくれ。写真は 続きを読む に。

Read More 4 Comments

PSC

学部4回生の池上君が、ネナシカズラのことで修業のため、理研PSC平井Tの古橋研究員にこれから2日半ほどお世話になります。

4時間ごとにネナシカズラがダイズに巻き付くステージをサンプリング!この卒論の時期に2連徹しようという心意気をたたえてあげよう!もまれてきなさい!

写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

パエリャ

冷凍庫に眠っていたシーフードミックスを使って、中野さんがパエリャを作ってくれた。

美味!!コゲもまた美味し!

今年の素晴らしいしめくくりです。

さらに写真は 続きを読む に。

 

Read More 1 Comments

野田口さん来研

今名古屋大・東山ライブホロニクスERATOで研究員をされている野田口理孝さんをお招きしてセミナーをやっていただきました。それに先立ち、3回生4回生との個別ディスカッションもやっていただきました。野田口さん、ありがとうございます、学生のみんなへのアドバイスとても参考になりました。公開セミナーの後はなかもずのスペインバルプルポで打ち上げ。結構ワインがこたえたな。新幹線、ちゃんと名古屋で降りることができていると良いけど。

写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments

NBRP新担当者@筑波大

斉藤さん、平井さん、ときてこの10月から筑波のNBRP担当者となった星川健さん。理研の仲下さんのチーム出身だそうな。いい味出してますし、しかも仕事きっちり。これからよろしくお願いいたします。

0 Comments

人生の三つの坂

人生には三つの坂がある。上り坂、下り坂、そしてまさかの坂だ。小泉純一郎 (師父・山口千宗による福音書)

0 Comments

講演のお作法

カセサート大学ネタでもう一つ。講演がとてもフォーマル。ドレスコード、というわけではなく、司会者による紹介や、「ladies and gentleman, please welcome Dr.XXX!」という呼び出し、講演が終わった後の記念品贈呈、など講演者に対する謝意の表示法がフォーマル。そのぶん講演者もしっかりやらねば、と思ってしまう。とにもかくにもスーツの上も持って行って良かった!

写真は 続きを読む に。

Read More 0 Comments